フェルトハットでおしゃれを演出

2016年の秋冬あたりから世代を問わずに大人気のフェルトハットですが、カジュアルからモード、ガーリーなコーディネートまで幅広く対応するうえにハット1つを加えるだけで一気に旬の着こなしになるアイテムです。特に今人気のタイプはツバが広めで綺麗な曲線が出るような薄めの生地、そしてブラウン、ライトベージュ、黒、グレー、ホワイトといったシンプルなカラーが今年らしさを表現出来、またかぶり方1つで色々な雰囲気を演出してくれるのでコーディネートがとても楽しくなります。例えば深めにかぶる事で大人っぽい雰囲気になったり、斜めにかぶるとエレガントさを感じさせ、浅くかぶるとフェミンな印象を与えるなどです。ちなみに秋冬ものと思いきや実は暖かい季節でも使えますし1つもっていると大活躍するアイテムです。

フェルトハットのコーディネート術

今人気のツバが広めでシンプルなカラーのタイプはライトベージュやホワイト、グレーなどはデニムにもぴったりなのでTシャツ&デニムといった定番コーディネートに加えると一気に今風の着こなしになります。他にもホワイト、ライトベージュはフェミニンやガーリーな印象のコーディネートにも合わせやすいですし、レーシーなアイテムやワンピースなど透け感のある洋服と合わせるととても可愛らしくコーディネート出来お勧めです。また黒は今人気のモノトーンコーディネートやモード風の着こなしに合わせるとクールな印象になってとても素敵です。ただ1つ注意しなければいけないのが、つばが広いタイプのハットはあまりキメすぎのコーディネートに合わせると逆にダサイ印象を与えてしまうので、どこかこなれた感じにコーディネートするのが良いでしょう。

フェルトハットのお手入れ方法と保管方法

通常のお手入れ方法としてフェルト生地は埃が付きやすいので柔らかいブラシで優しくブラッシングします。このときに強くブラッシングしたり、粘着テープなどを使用すると抜け毛の原因となるので注意しましょう。また汚れが付いた場合は軽い汚れですとブラッシングや消しゴムで取れますが、汗や油汚れなどは水に濡らしたタオルをかたく絞り汚れの部分を叩くようにすると綺麗になります。仕上げに乾いたタオルで水分を取りザルなどに被せ風通しの良い場所で陰干しして完了です。また型崩れした場合はスチームアイロンのスチームを使用して裏から形成すると元通りになりますが、水分に弱い生地なのでスチームを当てた後は十分に乾かすようにしましょう。なお、保管する際は専用の箱がある場合はそちらを使用し、無い場合は中に厚紙で芯を入れて型崩れを防いだ上で平らな場所に保管しましょう。